サブリースワーク

リニューアル時の工事費について

ビルオーナーとして、オフィスビルは常に満室でありたいものです。テナントの満足度の高いビルにするため、リニューアルも必要だと思いますが、工事費について疑問があります。見積もりを数社からとったのですが、同じ設備の値段が各社大幅に違うことがあります。御社では工事費用をどのように算定していますか。

  • J.G

    サブリースのビルについては、利益を計上せず、当社の外部への支払原価にて工事費を設定しています。サブリース物件の場合は、そこで利益を得よう、という考え自体がないのです。サブリースはテナントさんに満足してもらえてはじめて継続できるものですから、リニューアルは可能な限り実施してほしいので。

  • H.T

    工事費用に関しては、工事業者へ支払う工事費や設備機材代金に手数料を上乗せして見積もりをする形が一般的ですが、当社では、サブリース契約を結んでいるオーナー様に対しては、リニューアル時の工事費は原価のままで算定しております。手配にかかる費用や、工事立ち会い、その他業者との折衝などの諸経費もすべて無料となっています。お金がかかるから……とリフォームを断念するのではなくて、修理もリフォームもどんどんしてもらいたい。そしてオーナー様のビルをよりよい物件にして、ビル経営を安定させていきたい、という思いがあると聞いています。

  • T.R

    工事費用の算定方法については上で説明されている通りですね。補足すると、私が知っている限り他社で原価計上している業者はいないんじゃないかな…。ウチはもっとこの工事費の面を誇っても良いと思う。

  • S.O

    リニューアルの図面が各社銘々の場合や、図面に不備がある場合には、同じ図面でも大幅にお見積りが違ってくる場合がありますね。リニューアルの際には、是非当社のお見積りもとっていただければ幸いです。

コメント入力欄

コメント入力欄

URL*
コンテンツ*
テーマ*
ハンドルネーム*
コメント*

© 2017 sublease inc.