新着情報

No.094 第四章~満室になるサブリース プロの選び方⑥~

【テナント募集力と見極め方③】


――先ほど「優良なテナントを選ぶ」ことも空室対策の一つと述べられましたが、テナントを呼び込む力と優良なテナントを選別する力は別であるということでしょうか。

「全く別というわけではなく、前提関係にあります。テナントを呼び込む力が弱ければ選別する余裕などありません(笑)。テナントを呼び込む力があることは当然、あればあるほどよい、しかしながら、多くのテナント候補が居る中でオーナーの収益最大化に資するテナントを選べないと、すぐに会社が倒産して空室となったり、倒産まで行かなくても規模縮小により移転したり、あるいは居座られたりする恐れがあります。
これを避けるためには、テナントと契約する前に、①安心できる企業か、②経営状況が悪くなっても居座らない企業であるか、の2点はサブリース会社の方でチェックしておかねばなりません。
こういったチェック体制を候補のサブリース会社が有しているかどうかを慎重に見極める必要があります。」

――ちなみに、真のプロはどうやってそこを見極めているのでしょうか。そのあたりの手法を具体的に教えていただければ、候補のサブリース会社をチェックできるのではないかと。

「テナントを選別する手法は各会社ごとに細部は異なると思いますが、私であれば、

  1. 書類上でのチェック
  2. 銀行への照会
  3. 直接テナント企業へ行ってみて、社員が働いている雰囲気を見る
  4. 社長と面談する
という手順を踏んでいるかをチェックします。
それでは、次回から、ご要望にお答えして詳細をお伝えしましょう。」

最新記事10件を表示

2024.03.25お知らせ
広告掲載のご案内
2024.03.18お知らせ
広告掲載のご案内
2024.03.11お知らせ
広告掲載のご案内
2024.03.04お知らせ
広告掲載のご案内
2024.02.26お知らせ
広告掲載のご案内
2024.02.19お知らせ
広告掲載のご案内
2024.02.12お知らせ
広告掲載のご案内
2024.02.05お知らせ
広告掲載のご案内
2024.01.29お知らせ
広告掲載のご案内
2024.01.22お知らせ
広告掲載のご案内