新着情報

ビル管理の日常

火災受信機

火災発生を報知する重要な設備です!!


自動火災報知設備は火災の発生による熱や煙または炎を火災発生の初期段階で感知器が感知し、火災発生区域を受信機に表示するとともに、警報を鳴動して、建物内にいる人々へ知らせる重要な防災設備です。自動火災報知設備には、受信機の他に、感知器、発信機等があります。火災受信機は、各所に配置された感知器や発信機の信号を受信して地区音響を鳴動させる設備で、自動火災報知設備の基幹的な設備となっております。火災受信機には様々な種類、またそれに付随する設備があります。

ビル管理の日常 | 2018.09.20 続きを読む

エントランスポーチのタイル剥がれ補修

タイルの剥がれとヒビが広がらないうちに補修しました。


今回は築25年のビルで発生した案件を紹介いたします。

ビル管理の日常 | 2018.09.13 続きを読む

波及事故の防止対策

広範囲に多大な影響を及ぼす波及事故への対策について


建物の規模や設備がある程度大きくなってくると、使用される電気も必然的に多くなります。電気を使用する場合は、一般家庭用電力よりも引き込むための設備も相応のものとなります。大容量の電気を使用するため、オフィスビル等ではキュービクルなどの高圧受電設備を設けています。

ビル管理の日常 | 2018.09.06 続きを読む
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4