業務内容

サブリース株式会社が選ばれている理由

【経験に基づいた調査・分析サービスをご提供】
サブリース株式会社は、中小オフィスビル経営に特化した会社です。また、当社はリニューアルも業務内容に含まれることが多いサブリース(転貸借契約)を主たる業務としていることから、中小オフィスビルのリニューアルについて豊富な実績とそこから得られるノウハウを有しています。
この実績に裏打ちされたノウハウと、当社のリーシング課スタッフとサポートスタッフが日々リアルタイムで収集・裏どり・管理しているテナント様のニーズや競合他ビルの状況等の情報が有機的に融合することによって、限りなく正確にオフィスビルの客観的価値と課題を調査することができ、「なぜ、オーナー様のビルの入居率が伸び悩んでいるのか」の具体的な原因を分析することができます。
豊富なリニューアル実績+最新かつ高精度な情報→入居率低下原因の特定
【豊富な中小オフィスビル経営の経験に基づく事業計画案をご提案】
入居率が伸び悩む原因が明確かつ具体的に判明し、その原因をリニューアルによってストロングポイントに変えることができる場合に初めて、当社はリニューアルをお勧めします。
この際、リニューアルにかける投資額と、これによって増加する収益を総合的に検討し、収益シミュレーションをしっかりと行うことが重要です。過去の多数の中小オフィスビルに関する経営データを持っている当社であるからこそ、正確なシミュレーションが可能なのです。
利益を最大化する収支予測をシミュレーションし、これに基づいた現実的な事業計画案をご提案致します。
収益シミュレーション→事業計画立案
【テナント募集・プロパティマネジメント・ビルメンテナンスに関する十分な実績】
サブリース株式会社は、テナント様募集、プロパティマネジメント、ビルメンテナンスも業務内容に含まれるサブリース(転貸借契約)を主たる業務としていることから、中小オフィスビルの同業務に関するノウハウ・実績を十分に有しています。
だからこそ、当社は自信を持って「テナント様に入居し続けてもらえるオフィスビル」をご提案することができます。
【誠実なフォロー体制】
中小オフィスビルのリニューアルをご検討のオーナー様、まずは当社サブリース受託営業課までご相談ください。当社コンサルタントが、オーナー様のリニューアルに関するお悩みを共に分かち合い、全力でサポートさせていただきます。
当社コンサルタントへのお問い合わせはこちら
また、契約後は、リーシング課がテナント様募集の観点から、プロパティマネジメント課が賃貸管理の観点から、ビルメンテナンス課がオフィスビルのハード面の観点から、それぞれの専門的なノウハウ・知見を生かして最適なリニューアルをお手伝い致します。
当社はオーナー様に対して誠実で有り続けることをお約束致します。

お電話でのお問合わせは 平日9:00〜18:00 TEL.03-6278-5600

お問合わせ